本文へスキップ

舌小帯短縮症・上唇小帯の専門医 舌小帯無料相談 静岡県 富士市 医療法人社団 井出歯科医院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0545-71-5725

〒419-0204 静岡県富士市入山瀬2-3-76  akikuni@tokai.or.jp

舌小帯切除専門 医療法人社団 井出歯科医院

舌小帯手術は3歳まで様子を見ると言うのはウソ!

せっかく生まれたばかりの赤ちゃんで舌小帯短縮症が分かり、小児科にかかっても、「3歳までにさ”ら”が言えなかったら専門医で切ってもらってください。哺乳障害の言では無い。それまで様子を見ましょう。」と何処でも言われる。お母さん方は小児科医が言うんだから間違いないと思いますが、一方なぜ3歳まで待つのか疑問に思います。小児科や国立病院や附属病院は舌小帯手術をしたことが無いためのお断りなのです。みなさんこのHPに頑張って検索してください。

舌小帯短縮症はガンと一緒で早期発見が大事!

舌小帯短縮症は生まれてすぐの赤ちゃんの舌小帯は水掻きみたく薄い膜です。その時に舌小帯手術ををすれば、将来ことばでいじめに合わないし、摂食障害にならないし、滑舌が悪くならない。更に、睡眠時無呼吸症や発達障害、アレルギー、アトピー、給食を食べるのが遅い、誤嚥性肺炎も成らないで済みます。ガンだって早期発見して手術すれば治る確率が上がります。しかし、舌小帯は赤ちゃんの時に小児科に診せてもさほど重要で内科の様に3歳まで待つように母親に指示し、結局舌小帯手術を行いません。そのため手遅れになります。

舌小帯短縮症は舌小帯が短い病気です。

舌小帯短縮症は舌小帯が短い病気です。将来の構音障害や滑舌が悪くなると困るというような予防ではありません。小児科医、耳鼻咽喉科医、歯科医師だけでなく、親でしたら舌小帯が短いことは誰でも分かります。舌小帯の分類で軽度だから様子を見ましょうなんてことをすれば様々な弊害が出ます。舌先が口を開けて上顎に触らなければ舌小帯短縮症です。むし歯だって様子を見ても良く成るどころか悪化して神経まで死んでしまい、顎が腫れます。舌小帯短縮症は病気だから厚生労働省も認め、保険診療でできるのです。そして生命保険も特約で舌小帯異常で舌小帯形成術J027で認めているので給付金がおります。

舌小帯短縮症のベストの手術適応時期は生まれてすぐの赤ちゃん!

人間は生まれながら舌小帯が短い状態で生まれるため、殆どの赤ちゃんは舌小帯短縮症になっています。海外では、生まれてすぐの赤ちゃんに舌小帯短縮症の手術を施します。しかし、日本では無理なので生後2か月がベストとしています。、舌の裏に局所麻酔して、舌小帯中央部をハサミで切って、縫合するという5分で終了する簡単な手術です。生後2か月で舌小帯手術がベストの理由は2つあり、1つは生後間もない赤ちゃんの舌小帯は水掻きのような薄い膜の粘膜で舌小帯切除しても治りが早いからです。もう1つは赤ちゃんはおっぱいを吸うことによって舌のトレーニングを離乳食までの間しているのです。そのことで嚥下や摂食ができるようになるのです。

舌小帯手術をしなければ舌小帯は伸びません

よく小児科で3歳までに、ら、さ、が言えなかったら舌小帯を切ればいい。様子を見ましょう、と言われますが、実は舌小帯は年齢と共に固くなり、薄い膜状から固い結合組織に代わり、伸ばそうとしても伸びません。舌小帯手術をしてもトレーニングしないと治らなくなります。舌小帯短縮症の最も適した年齢は生後2か月です。切るだけでは舌小帯短縮症は治りません。

舌小帯手術でレーザー切開は絶対にやってはいけない!

よく安易にレーザー切開する歯科医師や医師がいますが、切りっぱなしの開放創なので、瘢痕治癒して余計に固い舌小帯になります。そのため再手術は大変になり、癒着防止用シートの縫合など難しい手術になります。また、レーザー切開は保険適用の舌小帯形成術ではありません。手術後のトレーニング方法も知りません。舌小帯手術は最初が肝心です。

舌小帯手術27年間、1,200症例を超える実績!

舌小帯手術は舌小帯に局所麻酔し、ハサミで舌小帯の中央部を切るとダイヤモンド型に傷口が開き、それを縫合するという簡単な手術です。厚生労働省では舌小帯短縮症のことを「舌小帯異常」と言う舌小帯が短い病気と認められており、舌小帯切除ではなく、「舌小帯形成術」という手術名であります。つまり医師や歯科医師は舌小帯短縮症の患者の求めがあった場合は、舌小帯を保険で切らなければならない義務があるのです。3歳まで舌小帯切除を待つ根拠が全然ありません。これは単に舌小帯手術を行ったことが無いからである。

舌小帯のリテラシーが求められる

舌小帯短縮症は、海外では生まれてすぐに行う簡単な手術なのに、ネット上では賛否両論になっている。これは舌小帯手術を反対する医師の情報操作が行われているからである。舌小帯短縮症の手術は厚生労働省が認める舌小帯が短い「病気」です。舌小帯手術にはメリット、デメリットはありません。病気なのだから。みなさんにはそういう情報の中から活用する情報を選ぶリテラシーが求められる。

舌小帯短縮症は癌と同じく早期発見が大事!

舌小帯短縮症は舌小帯が短い病気なので赤ちゃんのうちに早期発見することが大事です。遅れると構音障害でことばの教室、滑舌が悪くなり、発達障害や多動性障害になると言われている。また摂食障害や睡眠時無呼吸症の原因ともされている。手遅れになる前に赤ちゃんの時に舌小帯手術をすることが親の務めである。なぜなら赤ちゃんはもの言えないから。

舌小帯手術を受られた感想

手術後にミルクをあげることがありましたが、手術前は50mL程飲むと息苦しくて休みながら飲んでいましたが、手術後は140mLを一気飲みしてくれ、手術の効果を実感できました。(生後3か月)

以前より授乳中の吸う力が強くなった気がします。(生後2か月)

あれから一ヶ月経ち、ゲップの回数が激減して本人も苦しい感じがないようで落ち着いています。母乳もよく吸い付いてくれて舌も気にしていたハート形が取れて私も大変、満足しております。先生には本当に感謝しております。ありがとうございました。(生後6か月)

鏡を見ながら舌を出すようになりました。その後も機嫌がいいときは出しています。(2歳児)

長女の口内炎は軟膏をぬったらすぐによくなり、火曜日の夕食では、ごはん、味噌汁、魚をぺろりと食べました。舌裏を痛がる様子も見られません。(3歳児)

最初はハート舌だったので、いまでもその形はありますが、アイスクリームでもなんでも舌でペロリと舐められますし、英語の発音もうらやましいです。(1歳児)

手術前に血液検査をしてIGE1401‥上がり続けるIGEを見てため息の毎日でした。あれから半年が経ち、状態はずいぶん落ち着きました。血液検査もそろそろと思い、調べてもらったところ、なんとIGE527に下がっていました。(1歳児:アトピー)

5月に手術をしてから2か月が経過しました。最近、やっと舌を出す事と上あごに付ける事に慣れてきました。タンスプリント装着も気にならずに熟睡出来るようになりました。英語の発音の方は余り上達はしていませんが、聞き返される事がなくなったように思います。本当に思い切って手術をしてよかったと実感しております。そして、もっと早く、赤ちゃんの時に手術を受けていれば、アトピー性皮膚炎や扁桃腺摘出手術などの辛い思いをしなくて済んだのでは…と母を恨んでいます(笑)今は赤ちゃんの舌小帯手術に悩んでいるお母さんたちに声を大にして言いたいです。一日も早く手術してあげて下さいと!本当に先生にお願いしてよかったと感謝しております。ありがとうございました。(60代)

日本中の舌小帯短縮症で悩んでいる方が、できるだけ早く、よりたくさんの人が、井出先生のしっかりとした理論に基づいた考えや患者さんを助けたいという信念、高い臨床技術に触れられるよう心より願っております。発音や発声が明らかに楽になりました!見違えるように変化したので本当に驚きました。かなり長期に渡って悩んでいたのが解消されて、本当に井出先生には感謝しています。良い歯科医さんに出会えて本当に良かったです。(30代)


平成29年9月10日日本一般臨床医矯正研究会例会で「舌小帯切除による0歳児からの予防」の講演を行いました。
http://www.josg.jp
当医院では、舌小帯手術は第4日曜日午前中だけで予約枠があまりないので、舌小帯手術を希望される方の無料相談だけにさせていただきます。舌小帯手術を決めかねている方はよくこのHPをお読みになってからご連絡ください。

Q&A

Q:舌小帯短縮症の治療はいつから?
A:生後間もない赤ちゃんの舌小帯は水掻きのように薄い粘膜です。
この時期に切ればトレーニングの必要はありません。
様々な疾患の予防になります。
Q:舌小帯短縮症の手術はどのようなものか?
A:舌小帯短縮症の手術は全て局所麻酔で行います。
全身麻酔ではリスクが大きいからです。
手術時間は5分程度です。
Q:舌小帯短縮症の手術は保険診療可ですか?
A:舌小帯短縮症手術は舌小帯形成術と言われ、保険診療で5,600円で負担率で変わります。
Q:手術後に注意することは?
A:麻酔は1時間半効いているため、小児は舌が麻痺しているので噛んでしまう「咬傷」になります。
予防は手術で使用したバイトブロックを1時間半お子さんに噛んでもらいます。
Q:舌小帯手術後の食事は?
A*できましたらハンバーガーのような固形物がいいのですが、食べられない場合はプリンやゼリーを食べさせてください。
Q:トレーニングはいつから始めるのか?
A:赤ちゃんはおしゃぶり、小児はおしゃぶりとムーシールド、小児以上はスマイルスリーパーとタン・スプリントで手術後翌日からトレーニングです。

Q:哺乳障害で小児科にかかったが、3歳から5歳ぐらいに「ら」が言えなかったら専門医で切ってもらってくださいと言われたが、それまで待つのか?
A:小児科学会では舌小帯切除を禁止しているため行っていません。逆に3歳で構音障害が分かって舌小帯を切ってもすぐには治りません。トレーニングが必要です。

Q:検診で舌小帯が短いと言われたが切らなければいけないの?
A:舌小帯が短い場合の障害が出る場合もあれば出ない場合もあります。しかし、短ければ様々な障害が将来出ます。

Q:舌小帯短縮症と舌癒着症は同じですか?
A:舌小帯短縮症は舌小帯が短い病気で、厚生労働省の認める手術です。保険診療なので、手術承諾書はありません。(抜歯と変わらない保険治療ということです。)
舌癒着症はある耳鼻咽喉科医が作った病気で存在しません。(だから厚生労働省で認められていません。)よく舌小帯短縮症と間違えて舌癒着症の病院にかかりますが、「舌小帯は関係ない。舌が下あごに癒着している。喉頭が前に倒れている。だから呼吸が苦しいだろう?」とレントゲン、MRIなどの検査なしで勝手に決めつけ、健全な舌の筋肉、扁桃腺、アデノイド、唇の内側の口輪筋をレーザーで切りっぱなしにする理解しがたい処置をします。(強制して行った手術では無いということで手術承諾書があります。)

舌小帯センター(医療法人社団 井出歯科医院)  http://blog.livedoor.jp/idedentalclinic/
舌小帯切除専門医   http://ideshika.cocolog-wbs.com/coach/
井出歯科医院  http://www.fuji.ne.jp/~ide/
医療法人社団 井出歯科医院  http://www.ideshika.jp/
舌小帯センター(facebook)   https://www.facebook.com/tonguetie

informationお知らせ

  • 次回の舌小帯短縮症の手術日は

    平成29年11月23日勤労感謝の日午前中ですが予約終了です。
  • 平成29年12月の舌小帯手術はありません。
  • 平成30年01月28日日曜日午前中の予約は受付中です。
  • 遠方が理由でご来院が無理な方は無料相談はご遠慮ください。

    舌小帯切除とトレーニングは医療法人社団 井出歯科医院でしか行っておりません。
    皆さんの近くの小児科・歯科・口腔外科では行っておりません。
  • 舌小帯短縮症の手術は保険診療の手術ですので生命保険の給付が受けられます。

    詳しくは契約している保険会社にお問い合わせください。
  • こども医療費助成金

    受診の際は、必ず健康保険証とこども医療費助成金カードをお持ちください。
    富士市以外の市町村の方は最寄りの窓口で領収書を提出すれば助成を受けられることがあります。
  • 歯科検診でお子さんの舌小帯が短いと指摘され手術希望の方へ

    まずは写真付きメールで問い合わせください。

Ide Dental Clinic医療法人社団 井出歯科医院

〒419-0204
静岡県富士市入山瀬2-3-76
TEL 0545-71-5725
FAX 0545-72-0810
akikuni@tokai.or.jp


Today:
Yesterday: