1. TOP
  2. 令和元年8月25日舌小帯切除手術無事終了!

令和元年8月25日舌小帯切除手術無事終了!

2019/08/25 舌小帯短縮症
この記事は約 2 分で読めます。

令和元年8月25日舌小帯切除手術無事終了!

今回の舌小帯切除手術で気を付けたこと。

先月から他の医療機関で舌小帯切除手術を受けたのだが、舌小帯が全然伸びず、余計太く固くなったという問い合わせが2件ありました。

これはなぜ舌小帯切除手術後前よりひどくなるかと言いますと、医師、歯科医師の経験不足です。

ただ、舌小帯をレーザーで切ったり、ハサミで切って縫合すればいいと言うものではないからです。

舌小帯の正体は結合組織のため切って縫合すれば、「癒着」が必ず起こるのです。

そのためウチも再手術をしていたことがありました。

しかし、再手術しても治りません。

そこで、舌小帯の切り方を代えたのが井出式舌小帯切除法です。

これは、舌小帯を浅く切り、舌小帯の先端を撤去するものです。

そうすることにより、傷口は最小限になり、縫合も少なくなります。

この利点は、舌小帯の先端を撤去することで、ハート舌やスプリットタンが治ることです。

残念ながらこれは乳児までです。

舌小帯が舌に入り込んでいるのは撤去できません。

術後のトレーニングが大事!

舌小帯切除手術を受けても体は以前と同じです。

切ったことを認知していません。

だから、術後は舌を引っ張ったり、上に挙げるトレーニングが必要になります。

ウチでは、術後3日後から赤ちゃんの舌をお母さんが指サックで摘まんで引っ張っていただきます。

赤ちゃんの舌先は舌小帯短縮症だと半円状になっているために舌トレーナーが使用できません。

舌先が尖がらないと使用できないのです。

それで術後1か月ぐらい指サックで赤ちゃんの舌を引っ張ってもらいます。

 

 

ライター紹介

S36Y08M02D

この人が書いた記事

  • 舌小帯専門医が書いた本・舌小帯短縮症ハンドブック

  • 緊急告知!舌小帯短縮症の従来の手術方法は誤り!

  • アヴェオTSD(AveoTSD)

  • 舌のトレーニング器具

関連記事

  • 舌小帯手術を受けたお子さんの親御さんからのメール

  • 舌小帯短縮症と舌癒着症は別物で、舌癒着症なんて存在しない病気である!

  • 中国では生後1か月に舌小帯短縮症のチェックをしている!

  • 経験のない医師・歯科医師は安易に舌小帯手術を行ってはならない!

  • 誤嚥性肺炎の原因は低位舌!

  • 舌トレーナー効果抜群