舌がんの簡易検査は“ルゴール液”

舌小帯短縮症

舌がんの簡易検査は“ルゴール液”

ルゴール液は扁桃腺が腫れた場合に内科で塗ってもらうと“ゲッ”とくるやつです。

これを口内炎付近に綿棒で塗ると、がんの場合は褐色に染まりません。

がんは染色されません。

これが自宅で行う簡単な方法ですが、残念ながら歯科医師も知っている人は少ないです。

今回のタレントさんみたく、「様子を見ましょう。」では手遅れになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました