1. TOP
  2. 滑舌(かつぜつ)が悪いのは舌小帯短縮症と低位舌が原因

滑舌(かつぜつ)が悪いのは舌小帯短縮症と低位舌が原因

2018/07/06 舌小帯短縮症
この記事は約 1 分で読めます。

滑舌が悪いのは舌小帯が短いだけではない!

滑舌が悪い人が舌小帯を切っても治らないのは、舌の口腔内における位置に問題があるからです。

舌を常に口蓋に付けておかなければなりません。

そのトレーニングには、タン・スプリントとスマイルスリーパーです。

舌の側面に歯の圧痕のある人はこれを治さなければ、滑舌はよくなりません。

 

ライター紹介

ideshika

この人が書いた記事

  • 赤ちゃんの舌小帯が短い・舌先が割れている舌小帯短縮症とは?

  • 緊急告知!舌小帯短縮症の従来の手術方法は誤り!

  • アヴェオTSD(AveoTSD)

  • 舌のトレーニング器具

関連記事

  • 舌小帯短縮症は舌小帯が短い形態異常の病気

  • 誤嚥性肺炎の原因は低位舌!

  • 滑舌と構音障害のはなし

  • 舌トレーナー効果抜群

  • 舌小帯短縮症手術のオンライン診療相談

  • アヴェオTSD(AveoTSD)