1. TOP
  2. 舌トレーナーの効果

舌トレーナーの効果

2018/06/20 舌小帯短縮症
この記事は約 1 分で読めます。

舌小帯切除手術後に舌トレーナーを使用して2か月。

最初は、舌が唇より前に出なかった舌がこれだけ伸びています。

これによって、舌の根元の喉頭蓋の動きがスムーズになり摂食障害も改善できます。

それに睡眠時無呼吸症も改善できます。

誤嚥性肺炎も防げます。

舌トレーナーは医療法人社団 井出歯科医院で手術後に販売しております。

\ SNSでシェアしよう! /

舌小帯短縮症の手術専門医 医療法人社団 井出歯科医院の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

舌小帯短縮症の手術専門医 医療法人社団 井出歯科医院の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

ideshika

この人が書いた記事

  • 舌小帯短縮症手術のオンライン診療相談

  • 舌小帯短縮症の切除手術は保険診療 舌小帯形成術

  • 舌小帯短縮症の手術治療の現状調査と結果及び考察(医療法人社団 井出歯科医院患者調査)

  • 舌小帯短縮症手術・平成31年3月24日無事終了

関連記事

  • 舌小帯短縮症の中等度が反対咬合(受け口)になる

  • 小児科学会の舌小帯短縮症に対する手術的治療に関する現状調査とその結果に関する井出歯科医院の見解

  • 赤ちゃんの舌小帯の付着位置による分類

  • 舌小帯短縮症の切除手術は保険診療 舌小帯形成術

  • 舌小帯は分類によって切るわけでなく、全て口蓋に舌先が付かなければ切ります!

  • 舌がんの簡易検査は“ルゴール液”