新・舌小帯切離進展術

舌小帯短縮症

新・舌小帯切離進展術

井出歯科医院では、赤ちゃんや小児に新しい手術方法を行います。

「新・舌小帯切離進展術)です。

これは従来、舌小帯を切断するとダイヤモンド型に傷口が広がりますが、新・舌小帯切離進展術は完全に舌小帯を切断しません。

一層舌小帯を残して、舌先のハート舌になる舌小帯を撤去するという術式です。

舌小帯を全て切断しないために、出血が殆どありません。

唯一の出血は、舌先だけです。

そのため予後も良く、翌日は舌を常時上に挙げられます。

それに手術後すぐに食事もできる利点もあります。

しかし、大人はそうはいきません。

大人の舌小帯は角化して結合組織では無理です。

小児まででです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました